iyashiya.net 

 

★ ウェディング関連の収益金の一部は日本ユニセフ協会さんに寄付させていただいております。

癒詩家からみなさん同士のつながり(ネットワーク)ができたら・・・

技の祭典公認 「いやし」の匠      
癒詩家 伊本翔一朗 のオフィシャルサイトです。






当方は、おわかりのとおり、詩人や書道家ではございません。
イベントでは、書き下ろしパフォーマンスのほか、みなさまにご好評いただいておりますアクセサリーやイラストも展示販売しております。
お間違えのないようお願いいたします。






路上パフォーマンス開始30分でテレビ出演決定という運命に導かれ、これまでに全国で5万人以上に書き下ろし
(路上パフォーマンスは違法行為です。違法行為をしていたという十字架は生涯背負っていきます)

「この感動は書いてもらった人しかわからないですよね。この色紙は私のために書いてもらったものだから、他の人が見ても、何の感動もない、ただの紙ですもんね。今の私にピッタリです」
「路上とかイベントでこういう人に何回書いてもらったことがあるけど、こんなに感動したのははじめてですよ。路上でやってるやつらは所詮路上だなって思いましたよ。こうやって見ると、ほかにイベントでやってる人もたいしたことないですね」
「伊本さんに目を見て書いてもらいたくない人はいないですから。あれを要らないという人は何に対しても心を開けない残念な人なのでしょう」
などが・・・“書かせていただいた方にしかわからない”とよく言われる、みなさんの感想です

インスピレーションや名前を折り込んだメッセージの書き下ろしには「泣きました」や「感動しました」などの感想ばかりで各種プレゼントとしても希望が続いています。
目を見てインスピレーションでの書き下ろしは今の状況とピッタリという方ばかりで、「占いより当たるから」と成長日記のように定期的に希望される方や「こんなに感動する結婚式なら」と結婚式での書き下ろしを検討される方もすくないのはうれしいところです。


デザイン名古屋フェスティバル2002で「テーマ賞」を受賞   第11回京都アートクラフトフェスタで「優秀賞」を受賞   技の祭典-TAKUMIXに「癒詩の匠」の代表として選出   Beans FeSta 2004 T-shirts competition にて「グランプリ」を受賞   中部二科展に初出展初入選   愛・地球博にて書き下ろしも・・・


作品集「はじめての贈り物」
全国書店にて好評発売中


癒詩家 伊本翔一朗 メッセージBOT
過去の心に響くメッセージを1時間ごとに届けていただいています


 
2017年カレンダー
2017年カレンダーは、「The Last Brushwork Calendar」をテーマとして、過去の作品を基にして、新たな試みでカレンダー用に作成した12種類の新作でまとめた、癒詩家オリジナルカレンダーです。

12作品すべてが新作で、無くなり次第終了です。

2010年カレンダーはノベルティとしても、コカコーラ・ウェストジャパンさんなど各地の会社などで1500部以上の採用がありました。



日記でも書かせていただいたように、「少し前にメールしました」と話してくださった方がみえたわけですが、話を聞いても返信がなかったと言われましたし、どうやら、何度も送っていただいたメールが届いていないという事態も発生しているようです。
こちらもその理由などを調べているところですが、以前も同様の事態に陥ったこともあるんですね。
もし、
info@iyashiya.netにメールをしたのに返信がなかったという方がみえましたら、コメント欄でメールをいただくなど、なんらかの方法でご連絡をいただけたら幸いです。


更新日 17.01.25
(活動予定は定期的に更新中)

パソコンのオフィシャルサイトではお得なクーポンもあります


活動予定

自己紹介

声・感想

毎日の日記

毎日の漢字で感じる話

毎日のメールマガジン

ウェブショップ

イラスト・アクセサリー

ギャラリー

公式サポーター

更新履歴

メール





Copyright(c) 2000-2017 iyashiya
All rights reserved.
※このホームページ上にある画像・文章すべての著作権は放棄していません。無断転載はご遠慮下さい。癒詩家(三重県桑名)